否定後も解散濃厚?紅白後のμ’s(ミューズ)最終ラブライブ

2015年のNHK紅白歌合戦への出演も決まっていた、
アニメ「ラブライブ」で大人気の声優ユニット、
love_hitei1
μ’s(ミューズ)が、2016年春の3月31日と4月1日に東京ドームで開催される、
ファイナルライブ「μ’s(ミューズ) FINALLOVELIVE」の
公演をもって、
解散することが発表されましたが、話が違う方向に!?

1.2016年の3月31日と4月1日の最終公演は解散ではなく集大成!?
まずは、これまでの状況を整理していきましょう!
μ’s(ミューズ)が、解散を発表したのは、12月5日(土)に
TOKYO MXやバンダイネット、ニコニコ生放送で放送されていた
「ラブライブ特番 μ’s(ミューズ)これまでとこれから」の番組内の時でしたね!


スポンザードリンク





番組では、これまでのμ’s(ミューズ)の歴史を振り返った後に
ファイナル公演を2016年の春に東京ドームで開催することや
ファイナルシングルも、2016年春の3月2日に発売することも発表していたのです!
GALLERY011922_1
2015年夏に公開された映画
「劇場版ラブライブ!」は、同時期に公開開始されていた
「マッドマックス」や「海街dirry」などの洋画や邦画をもおさえて、
首位の動員数も記録しましたね!

ちなみに、
この「劇場版ラブライブ!」の本編中に架空の秋葉ドームが出てきましたが、
そのモデルが、東京ドームだったんですよね!!

メンバーの一人である、

三森すずこは、
「『劇場版ラブライブ!』のストーリーが現実になってしまった」
と感慨深く話します。

得井青空も、
「想像がつかない」
と語り、メンバー達が夢の舞台に立てる喜びを語り合っていました。


スポンザードリンク





しかし、2015年12月29日に解散説を否定されニュースが!

メンバー達の話では、
「2016年の3月31日と4月1日の最終公演ではなく、これまでの集大成」

2.しかし、既に後発ユニット「Aqours」も準備万端だから!
今回のμ’s(ミューズ)解散否定説を聞いて、ホッと一安心しているファンの人達も多いとは思いますが、安心するのはまだ早い!?

そうです!いくらμ’s(ミューズ)のメンバー達が解散を否定されても・・・
既にμ’s(ミューズ)後継プロジェクトとなる
「ラブライブ!サンシャイン」も発表されており、作品内に登場する
9人組ユニット「Aqours」も全国でイベントを開催されているため、
μ’s(ミューズ)の解散のAqours始動の準備がすべて整っている状態なんですよね!

3.全ての真相は、2015年NHK紅白の出演時に明らかに!?
以前の解散説の時には、
μ’s(ミューズ)の2016年春をもっての解散とファイナルライブ公演の
ニュース映像が、2015年12月4日(金)深夜に中国で流出されてしまっていたなどの騒動も起きてしまい・・・

この事件を知ったTOKYO MXの編成部でしたが・・・
「μ’s(ミューズ)解散のニュース映像がハッキングで流出することは、あり得ない。原因は分からない。
流出したことはショックですが、今の時点では法的措置は検討できていない」
と、話されており・・・
livelive
テレビ関係者も
「収録した番組が事前にネットで流れるなんて聞いたことがない!」

そして、音楽関係者も
「μ’s(ミューズ)解散とファイナルライブのニュース映像は、
特番での電撃発表としたかっただけに残念だ!」
と、各関係者側も驚きと同時に、お怒りの声が殺到していたのですね!


スポンザードリンク





ファンの中では、μ’s(ミューズ)のファイナル公演である
「μ’s(ミューズ) FINALLOVELIVE」の二日目が
4月1日のエイプリルフールであるため、
「嘘であってくれ!」と願うファンも大勢いたのでしたが・・・
love_hitei
全ての真相は、12月31日に放送される、
NHK紅白の出演時にメンバー達からのコメントを待つしかないのでしょうか!?

関連記事一覧

bd_f1kan
→「パチンコF2〜新作Δ第1話へ!劇場版マクロスBD新装版で一挙発売 」

evazen_kan
→「超党派の人気アニメ計画!エヴァ庵野監督でシン国営漫画喫茶」

IMG2225_kan
→「りぼん付録とアプリで管理!編集長から学ぶ6つの手帳活用法」

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です