るろうに剣心北海道編第2話ネタバレ?続編漫画では薫の父が黒幕に?

ジャンプSQ(スクウェア)で、ついに連載開始された
るろうに剣心の北海道編!
完全な新作続編漫画として始まった
第1話に続いて・・・

10月4日に発売される
ジャンプSQ(スクウェア)11月号に掲載される
第2話以降の物語展開や
新キャラに再登場キャラも
大胆に予想!?

1「薫の父が北海道編の黒幕である可能性も?」

戦争で死んだと思われていた
神谷薫の父である越路郎が生きていた!

剣心は薫に「会いに行こう」と告げて
息子の剣路も連れて北海道に向かうのだが・・・!?


スポンザードリンク



明治16年の北海道・函館市は
正体不明の逆賊により、緊迫した事態に!

薫の父である越路郎が、実は・・・
警官たちでも手に負えない強さを持つ
逆賊たちの黒幕である可能性が高い!?

それゆえに生きてはいたものの
娘のいる東京や神谷道場に
帰ってこられなくなってしまったのかも!?

2宗次郎はじめ、北へと移った十本刀とも共闘に!?

北もとい北海道といえば、
京都編で志々雄真実の特殊部隊として
剣心たちを大いに苦戦させた
十本刀のうち、天剣こと
瀬田宗次郎案慈不二の3人が、
志々雄との最終戦が終了した後に
北海道へと移ってますよね!

少年ジャンプでの本編連載終了後に
発売されていた「剣心華伝」などの
公式本に掲載されていた、原作者の
和月伸宏先生のインタビューなどの中に
少しだけ触れられていた
北海道のネタとして、
闘いの中で窮地に陥った剣心を
「宗次郎や不二が助太刀して助けてくれる展開」も
挙げられていましたからね・・・。


スポンザードリンク



特に剣心と宗次郎の共闘は、ファンならば
是非とも一度は読んでみたい展開の1つでしたからね!

3「明日郎が斎藤や逆賊以上の脅威になる可能性も!?」

第1話の時点では、北海道を荒らしている
逆賊たちの正体までは明かされてないものの・・・
最後に召集された兵隊たちの中に
警官からは唯一参戦することになった
斎藤一!

以前の予想で書いた「真・新撰組」は
さすがにやりすぎだったかも・・・


スポンザードリンク



でも、北海道にたどりついた
剣心や薫、弥彦たちを待ち受ける脅威とは
斎藤や逆賊以上に・・・

志々雄一派の残党で無限刀を持つ
長谷川明日郎に!?

第1話の時点では、弥彦に託した
逆刃刀を再び手にして
飛天御剣流・双竜閃を放った
剣心にあっさりと倒されたものの
今後は大きく化けそうな予感も!?

 

るろうに剣心北海道編の第3話の展開を予想?
ジャンプSQ12月号で斎藤が
剣客兵器との激闘後、敵に!?

→「るろうに剣心北海道編第3話ネタバレ?続編漫画で斎藤との再戦は?」

 

魔法使いの嫁アニメ第3話あらすじ解禁!
チセとエリアスを引き離して連れ去った人物の正体は、なんと・・・!?

→「魔法使いの嫁アニメ第3話動画?チセとエリアスあらすじネタバレも?」

 

ジレンVSヒット!しかし、一方、身勝手な極意で深手を負った
孫悟空はフリーザに狙われて敗退か!?

→「ドラゴンボール超アニメ第111話動画!孫悟空とヒット敗退?あらすじネタバレ」

 


漫画・アニメランキング

 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です