マクロスΔ第10話!閃光のフレイアとカナメ歌うAXIA

6月5日(日)に放送される、
マクロスΔ(デルタ)の第10話「閃光のAXIA(アクシア)」
IMG_8524
第8話「脱出レゾナンス」と
第9話「限界アンコントロール」の戦闘中にヴァール再発という
苦しい状況に追いつめられたメッサー!!
レディMの指示により戦わせてきた、
Δ(デルタ)小隊の隊長アラドも、とうとうメッサーの限界を感じ・・・
IMG_8485
TOKYO MXでは、6月5日(日)に放送される第10話の展開を
先取り予想してみたいと思います!

1.第9話で明かされたメッサーの壮絶な過去!
第8話「脱出レゾナンス」でも
風の歌い手である、ハインツ王子の歌声も無いに関わらず・・・
ヴァール化の兆候で苦しんでいるメッサーの姿が!
IMG_8060
第8話での脱出中の銃撃戦で右腕に負傷を負った後に
少し気を失っている間に見た、
悲しい過去が鮮明に甦ってくる夢を見ていたメッサー!
IMG_7776
第9話「限界アンコントロール」冒頭で、裸喰娘娘にある、
メッサーの部屋にお見舞い(?)に来たハヤテとミラージュ、
そしてミラージュの台詞から明かされたメッサーの過去の経歴・・・
「マクロスΔ」本編から2年前、アルプハイム星のマリエンブルクでの
戦争中で重傷を負っていたところをアラド隊長に助けられたことがきっかけで
Δ(デルタ)小隊に入隊、バルキリーの操縦センスは当時から良かったためか、
2年間であっという間にエースパイロットとして戦い続けてきたものの、
「過去にヴァールにかかったことがある」ことを
ハヤテとミラージュに話したうえ・・・
後輩に対しても頭を下げて黙っていてほしい事を頼むメッサー・・・

2.第9話での戦闘により、メッサーは一時脱退か!?
同じΔ小隊のハヤテ達や白騎士キースが呼ぶ“死神”のメッサー。
しかし、死神の呼び名の由来はメッサー自身の
バルキリーVF-31Fジークフリードに刻まれている死神のエンブレムや
卓越した操縦技術だけでなく、
彼がヴァール症候群にかかった経歴がある上に再発が頻回に起きていることも関係していたのでは!?
IMG_8485
第9話での戦闘で、レディMからの命令とはいえ、
ヴァールのことを知っていながらも戦わせていた
アラド隊長もメッサー自身の生命の危険を感じ、
メッサーを一時脱退させる処置を取るのではないでしょうか!?

3.フレイアとの新たな関係がメッサーを戦場へ復帰させる!?
第9話の結末でフレイアと少しだけ話したメッサー・・・
「ウィンダミア人は、30年しか生きられない。
自分(フレイア自身)の未来への不安はないのか!?」と。
しかし、フレイアにとってはワルキューレのメンバーとして、
今がいっぱいいいっぱいで未来のことなど考えてる余裕ない様子なわけで・・・
IMG_8511
フレイアの答えを聞いたメッサーは意外にも今まで見せたことのなかった
穏やかな笑顔に!!


スポンザードリンク



今まで、同じケイオスの中で同じ場にいても話す機会があまりなかった
フレイアとメッサーに新たな人間関係が!?
そして、新たにフレイア・メッサー・カナメというまた新たな三角関係が築き上げられ、これが
メッサー復帰の鍵になるのでは・・・

3.自分を救出してくれたカナメとアラドへの忠義心は捨てきれず・・・
自分自身を救ってくれた恩人であるアラド隊長と
ワルキューレのリーダーであるカナメ・バッカニアへの恩義と・・・
空中騎士団の白騎士キースとのまだ着いていない決着を捨てられず、
ハヤテやミラージュ、アラド隊長の制止も聞かずに
戦場へ飛び出してしまうのでは!?
IMG_8450
しかし、またも戦闘中にヴァール再発!!
第10話タイトルに「閃光」という言葉のごとく、
メッサーは戦死、それとも・・・
完全なヴァール化をしてしまい、仲間である
ハヤテやミラージュも攻撃してしまうのか!?


スポンザードリンク



4.フレイアとカナメの歌う「AXIA」が、メッサーの心の恐怖を取り除く?
さて、ここでメッサーのワルキューレの歌に対しての反応を少し振り返ってみましょう!
第8話「脱出レゾナンス」戦闘中にもヴァール化してしまったメッサー!
この時、美雲が歌った「NEO STREAM」では改善されないまま・・・
しかし、フレイアの歌った「GIRAFFE BLUES」で一時的にとはいえ、
ヴァール化を鎮めることができましたね!
IMG_8026
そして、第9話「限界アンコントロール」で
メッサーの部屋の机に置かれていたブレスレットからは今まで聞く事が
できていなかった
「AXIA〜ダイスキでダイキライ〜」が流れ出し、
ハヤテは「ワルキューレにこんな歌あったか?」と全く知らず、
ミラージュもブレスレットから流れた歌そのものは初めて聴いたものの、
すぐに歌っている声がカナメであることに気づきます!
IMG_8271
「AXIA〜ダイスキでダイキライ〜」は
カナメがまだワルキューレでエースとして歌っていた頃の歌・・・
美雲とフレイアが加入してからは
「AXIA」自体が歌われなくなり、ケイオスやワルキューレでも
限られたキャラしか知らない歌になっていたんですよね・・・
第9話の戦闘中、メッサーにヴァール再発の窮地を気づいたカナメが
フレイア・美雲と一緒に「僕らの戦場」を歌った時に、
完全なヴァール化を何とか防げたけど、
メッサーにとっては今やブレスレットでしか聴けない「AXIA」が
一番効果的なのでは!?
IMG_8460
第10話ではフレイア・美雲と一緒に「AXIA」を歌う
カナメからの声帯エネルギーにより、心の中で消えないままでいる
過去やヴァールへの恐怖心を克服するのではないでしょうか!?


スポンザードリンク



最後に・・・メッサーの脱退や戦死も考えたけど・・・
ファンや視聴者と同じ予想で私も最初は
メッサー自身のΔ小隊からの脱退や白騎士キースとの戦闘中での戦死も
考えたりもしましたが・・・
キースとの決着がつかぬまま、メッサーが脱退するとも思えないし、
「マクロスΔ」本編の物語もまだ前半部分ですから、ここで戦死はまだ早いですしね(中盤以降や終盤はあり得そうでけどね・・・)
IMG_8522
やはり5人揃ってのワルキューレとΔ小隊ですからね!!


アニメ ブログランキングへ

マクロスΔ第11話の展開を先取り予想!?
o0405020413668469086
→「マクロスΔ第11話!追憶ジェリーフィッシュでフレイア総集編も?」

マクロスΔ一番くじ第1弾が発売目前に!
6月18日(土)に、ラスワン込みの全20種セットも発売決定!!
derta20set
→「全20種セットも発売!マクロスΔ一番くじ6つの攻略法は?」

コミックREX(レックス)版はフレイア・ヴィオンの視点で物語が展開!
「マクロスΔ銀河を導く歌姫」待望の第2話!!
IMG_8120
→「コミック版マクロスΔ第2話!アニメ未公開フレイアとハヤテ」

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です